C#でプロジェクトオイラーを解く(問題12「高度整除三角数」)




Pocket

どーも、みつおです。

素因数分解は「C#で素因数分解」のページを参考させてもらいました。

問題

三角数の数列は自然数の和で表わされ, 7番目の三角数は 1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 = 28 である. 三角数の最初の10項は:

1, 3, 6, 10, 15, 21, 28, 36, 45, 55, …

となる.

最初の7項について, その約数を列挙すると, 以下のとおり.

 1: 1
 3: 1,3
 6: 1,2,3,6
10: 1,2,5,10
15: 1,3,5,15
21: 1,3,7,21
28: 1,2,4,7,14,28

これから, 7番目の三角数である28は, 5個より多く約数をもつ最初の三角数であることが分かる.

では, 500個より多く約数をもつ最初の三角数はいくつか.

出典:Problem12

解答

 

出力

76576500




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です